先輩からメッセージ  5F 2年目のプリセプターさん

プリセプターとして新人教育に携わらせていただき 2年目になります。1年目は、自分自身も初めての 経験であり新人さんとの関わり方や指導において  試行錯誤の毎日でした。しかし院内のプリセプター・ エルダーを対象とした研修会に参加し、同じ立場の 人の意見を聞いたり不安や悩みを相談することで、 自分一人で悩まず共に解決策を考え、新人指導に生かすことができました。
 プリセプターとして新人さんが働きやすい環境・学びやすい環境となるようまた、新人さんとスタッフ・患者様との架け橋となるよう心がけています。そして不安や悩みなどがないか、いつも声をかけるようにしています。今では新人さんの成長をとても頼もしく思う毎日です。