看護理念

私たちは、患者様の視点に立ち、心のこもった安全で質の高い看護を提供します。

看護方針

1.患者様の生命を尊重し、人間としての尊厳を守ります。
2.患者様とご家族の思いを受け止めて、誠実で心のこもった対応をします。
3.安全で安心・安楽な療養環境を提供します。
4.豊かな感性を育み、専門職として知識と技術と態度の向上を図ります。
5.医療チームの一員として責任を持ち、他部門と連携を図り協働します。
6.地域住民のニーズに対応し、健康教育・啓蒙活動を行います。 

30年度看護部目標

1.人権を尊重して安全で心のこもった看護を提供します。
2.多職種と協働して、継続した看護を提供します。
3.知識と技術の向上と倫理的感性を育み、専門職として自律します。

看護部長 高橋悦子
看護部長 高橋悦子

当院は、大仙仙北地域の中核病院として
地域の皆様の健康を守る役割を担っています。
私たち看護部は、地域の皆様のニーズに応えることができるように看護職としての誇りを持ち、専門性を高め、人間性を育みながら、「知識と技術に心を添えて」を合言葉に、質の高い看護を目指して日々努力しています。
そして、一人一人が生き生きと働いて、共に学び共に成長できるような職場風土と、働き続けられる環境作りをこれからも推進していきます。